So-net無料ブログ作成
検索選択

籾(もみ)米の精米 [食材]

とある日、弟から電話で 「米あげるから車出してくれない?」 と頼まれました。趣味で山梨で農業をやっている彼女の父親からお米を送ってもらったのはいいんだけど、よくわからずに籾付きのまま送ってもらったら近所のお米屋さんではどこも精米できず、一番近いところでは埼玉県朝霞市で籾付き米を精米できるお米屋さんがあるからそこに連れていって欲しいとのこと。

私の住む調布周辺でいくつか車や自転車で走っていると、コイン精米所を見かけるので、「うちの近所で籾つき米を精米できるとこあるか調べてみるね~。なかったら朝霞に行こう。」って安請け合いして電話を切り、近所のお米屋さんや電話帳に載っている精米店、最寄りのJAに電話をかけてみると、「籾付き米はちょっと....。都内でやっているところはないのでは。」とのこと。えー。そうなの!? ダメもとで、家の近くで見たことのあるコイン精米所、3箇所に行ってみたのですが、やはり玄米から精米する機械しか置いてませんでした。

「籾付き米 精米」 で検索すると、以下のページがヒットしました。
http://seimai.michikusa.jp/momi.html

ヤマザキ精工という、精米機のメーカーさんが江戸川区篠崎駅前店の店頭で籾付き米の精米を請け負っているとのことですが、預かってから2週間前後かかるとのこと。うーん。2週間待ってまた取りに行くとか郵送してもらうのも面倒だなぁ。 送料もかかるし。しかも、少量ではできずたくさんためておいて精米するってことは、自分が持ち込んだお米以外のも混ざってしまうってことなのかな。それはちょっとイヤだな。
http://www.okome-pro.com/okome.html#momi

阿佐ヶ谷の大良米店でも精米しているようだけど、籾米のある弟の家からなら朝霞市のほうが近い....ということで、電話で予約して朝霞市のヨシクニ米穀さんへ行ってきました!
http://www16.ocn.ne.jp/~yosikuni/

小さなお米屋さんで、車で通ったら一度、通り過ぎてしまいました。店先には「籾 もみOK」の看板が。心強い!

don 066don 068

もみ米を籾すりしてくれるのは、この機械。ちょっと大きめの洗濯機みたいな感じです。

don 072don 075

私たちが着いたときには足立区から来たというご家族が、籾すり中でした。なんでも、岩手の実家に帰省したときに時にお米をもらって帰ったら、籾付きでやはり、調べてこちらに来たとのこと。

興味津々で、店内の機械を観察していたところ、お店のご主人が他の機械について説明してくれました。製品用のお米の精米は、大きな機械を使います。精米したお米は、一粒ずつ、変色したものとかもチェックしてくれる機械があるとのこと(一番右)。なんか、小さいけど「米工場」って感じです。

don 071don 067don 070

籾すりをしている時のにおいが、なんだかすごく懐かしいなぁって思っていたら弟も「おー。このにおい、懐かしい。」ってつぶやいてました。やっぱりそうだよね。小学校の時とか、クラスの2/3くらいが農家で、その半分くらいが稲作もやっていた地域で、友達の家に遊びに行くと、広いから納屋で遊んだりするんだけど、その納屋のにおいがします。本当に懐かしい!

外に籾がらが山になって積んであったのですが、弟彼女が素手で触ってしまって手がかゆい~!!と大騒ぎ。そういえば友達の家に遊びに行った時に、やっぱり納屋の中に籾殻の山があって、「わー。ハイジのベッドみたい!」って寝転んでひどい目にあったことがあったなぁ....。

24kgあった籾米は、19kgの玄米に変身しました。翌日、家の近所のコイン精米機で白米にして、精米したてのお米を早速食べたらとってもおいしかったです! お米農家はたいてい、籾すり機とか精米機持っているんだと思うのですが、この精米したてのおいしいお米を食べられるのはうらやましいです。

それにしても、籾米にこんなに苦労させられるとは予想外。うちの近所とか、国立天文台裏とかに小さいけど田んぼあるの見かけるのですが、そのお米はどうしているんだろう.....。謎です。一度気にすると、実は家の近所のいろんなところにコイン精米所を発見しました。今まで目に入っているけど気づかないことってたくさんあるんだなぁと勉強になりました。

最近気づいた割と近くの精米所は以下の通り:

他にも、旧甲州街道の西調布付近とか、布田付近とかでも見たことがあるような....。


nice!(8)  コメント(0) 

彩組オープン記念 @ La Cocina del Cuatro [外飲み]

浴衣で屋形」 などの楽しいイベントを企画してくれたり、なぜか私が暇な時に計ったようなタイミングで声がけしてくれ、しょっちゅう一緒に遊んでる私の大切なお友達のひとり Yuko さん。彼女が組み方の種類や糸の種類、糸の配合などまで丁寧にカウンセリングして手作りで仕立ててくれる素敵なフルオーダーメードの組紐サイト 『彩組 http://ayakumi.com/』 をプレオープンしました!! 私も今年の浴衣にあわせて1本、作ってもらいたいなぁと思っている今日この頃。着物好きのみなさま。ぜひご覧くださいませ。ほんとに美しくて見てるだけでもかなり楽しいです。

で、プレオープン祝いと称して、こじんまりと高円寺のスペインバル La Cocina del Cuatro (ラ コシーナ デル クワトロ)へ行ってきました。まだまだ昼間のように明るい週末の18時。予約してありましたが、貸切状態でのスタートです。

spa 039spa 037spa 040

私は仕事あがりで喉カラカラだったのでビール、他のふたりはサングリアで乾杯! 私もすぐにサングリアに切り替えましたが、割と軽め爽やかな飲み口でお料理にもピッタリ。グイグイ行けちゃいます。爽やかな酸味のサルモレホ(ガスパチョよりちょっと濃いめのトマトスープみたいなソースみたいな...)を自家製パンにつけて食べるといくつでもいけちゃいそうです。パエリアを予約してあるのにその前にお腹いっぱいになっちゃいそう~。

spa 044spa 046spa 041

マッシュルームのアヒージョに、ムール貝のアヒージョ(にんにくたっぷりのオイル煮込み?)に、オレンジとオリーブのサラダ。アヒージョ2種頼んでますが味付けが結構違っていて、これまたオイルをパンに付けるとパンが進む進む! スペイン料理って、オレンジ色の食べ物が多いのね~。それとも、頼んでるものがそんな感じだっただけ? おいしい食べ物を前に、いつも同様、話が弾みます。

 

spa 049spa 048

牛スネ肉の赤ワイン煮込みに、ほうれん草とひよこ豆の煮込み。ひよこ豆の新しい魅力発見!!です。そして....お待ちかねのイカスミのパエリア! 私、イカスミ好きなのですが、パスタしか食べたことなかったのでこれは嬉しい~。おいしかったです! お腹もいっぱいで大満足♪

 spa 050

外から見たところ。可愛らしい外観です。

spa 062spa 054spa 056

ご主人がスパニッシュのシェフで接客を主に担当される奥様はフラメンコダンサー。さらにご店内の家具は北欧家具職人のご主人の弟さん作。コースターは染物職人のご主人のお母様作だそうです。みなさんが色んな方向にクリエィティブなご一家ですね。スペインバルだけど家具が北欧でコースターが和なのも一見合っていないようで調和していておもしろいです。

店内はあんまり広くはありません。テープル席8席、カウンター8席くらいだったかな。でも、作りは割とゆったりめなので、ベビーカーを横に置いてお食事されてる方達もいらっしゃいました。ご夫婦ふたりで切盛りしてるからこれくらいのスペースがいいのかもね。私たちが店内に入った18時くらいは私たちしかいなかったけど、すぐに満席になって何組かお断りされていたところを見ると、週末行く場合は早めに行くか予約をおすすめいたします。混んでなければひとりでカウンターとかも良さそう♪

こういう素敵なお店がうちの近所にあったらなぁ....。

お店のブログ:http://ameblo.jp/elcuatro/



ラ コシーナ デル クアトロ スペイン料理 / 高円寺駅新高円寺駅東高円寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



メッセージを送る