So-net無料ブログ作成
検索選択

Rans Kamakura (鎌倉) イタリアン [外飲み]

今年に入ってまだ新年のご挨拶をしていなかったお宅を訪ねて、久々に鎌倉に足を伸ばしました。私がくいしんぼうなのをよ~く知ってるご夫妻が、「最近よく行くおいしいイタリアン予約してあるの!」 と連れていってくれた先は、小町通りの真ん中よりやや鶴が丘八幡宮寄りの Rans Kamakura (ランズ カマクラ)。小町通りからちょっと奥まった場所にあります。あたりにいい香りが立ち込めています。

fu 081_R

わ! ここランチで何度か「おいしそうだなぁ。」ってのぞいたけど混んでて入れなかったお店だ!! うれしいなぁ~。やっぱりおいしんだ、ここ。カウンターを予約していてくれてました。予約カードにも嬉しい一言のメッセージ付き。さすが常連さん。シェフ達とひとしきりおしゃべりしながら乾杯です!!

カウンター内のお二人は、おしゃべりしながらもテキパキてきぱき。その手さばきと他のテーブルに運ばれてくお料理を見てるだけでもかなり楽しい♪

fu 055_Rfu 060_R

まずは超オススメという鎌倉野菜をたっぷり使ったバーニャカウダ!! ものすごいカラフル! そして野菜が新鮮で甘い~。ほんっとにおいしい。盛り付けも美しいです。カメラを構えていたら、バーニャカウダを盛りつけてくれたサッちゃんが向こう側でポーズを取ってくれましたw。お茶目☆

fu 063_Rfu 064

そして、本日のカルパッチョ。なにダイって言ってたかな.....これにも新鮮野菜がた~っぷり♪

fu 067_R

富山 氷見の寒鰤とシチリアの塩。脂ののりまくった寒ブリにツブツブの塩がアクセント。fu 061_R

地元、湘南で育ったというみやじ豚。http://www.miyajibuta.com/ やわらかくておいしい! みやじ豚の農園では、月に一度、「みやじ豚BBQ」というのを開催しているらしい。今度、ぜひとも参加してみたい。

fu 070_R

カキとアスパラ菜のパペッティーネ クリームソースとピッツア マルゲリータ。ピザの焦げたところがほんとに香ばしくておいしいわー。

fu 074_Rfu 076_R

そして、3種のドルチェの盛り合わせ。うわぁ~、豪華! アイスクリームが塩がきいててコク倍増でおいしかったです。

fu 079

すっごくおいしく、楽しかったのですが、遠く離れた鎌倉で夜も更けてしまったので私はドルチェをいただいてお先に撤収。 あー、もっといたかったよぅ.....。ほんと、鎌倉っていいお店がいっぱいあっていいなぁ。

聞き違いでなければ来月、大船にも「NAVE(ナーヴ)」というお店をオープンするそうです。私が行った日に「昨日、ようやく店名が決まって!」 と発表していましたw。NAVEってイタリア語で「船」って意味だそうで。大船で「船」って名前。そして「鍋」とも発音が似ていて、素敵な名前ですねぇ♪ オープンしたら大船に住んでいるいとこ夫婦を誘って行ってみよっと!

お店のHP http://www.rans.jp/kamakura/index.html
オーナーシェフのブログ http://ameblo.jp/ransdreamfactory/

Rans kamakura イタリアン / 鎌倉駅
夜総合点★★★★ 4.5


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

生まれ変わったビストロリヨン [外飲み]

大手町駅から直結のサンケイビルB1、エスカレーターで登ってlyon 008_R真正面というアクセス抜群の場所にあるビストロリヨン。イベントなどでたまに利用させていただくのですが、ちゃんとレビューしたことなかったかも!? シェフが変わったとのことで予約してしっかり味わいに行ったのでレビュー書いてみました。

この晩は弟カノとのデートw。弟とは会ってたんだけど、彼女とは年明けてからずっとすれ違い続けてたので久しぶりに弟抜きで。20代の彼女は弟とのデートはもっぱら居酒屋さんしか連れて行ってもらえないらしく、フレンチと聞いてウキウキです♪

1品目:おつまみ揚げニョッキ

まずはスパークリングワインで乾杯☆ ニョッキって揚げてもおいしい~。モッチモチの食感で甘みの強いポテト、インカの目覚めにパルミジャーノがきいていて、泡にピッタリ! 選んだ泡は「神の雫」にも出てきたというチリのヴァルディピエソ。爽やかな酸味があって、まるでシャンパン。

2品目: 壱岐サザエのグリル(?)

前日のイベントで使った壱岐のサザエを取っておいてくれました~♪ 出席したかったけど用事があって、残念な思いをしてたので嬉しいです。セロリのムースがのっかったサザエのグリルかな? サザエってフレンチの本場では食べるんでしょうか....謎ですが、エスカルゴより柔らかくておいしい(本物あんまり食べたことないけど)。

lyon 012_R

3品目: 鶏白レバーのムースバゲットを添えて。
レバー好きの私のセレクトで。レバーがフレッシュです! これ、ビンに詰めてもって帰りたい。ムースの量がたっぷりで、バゲットは即追加です。ここからは赤ワインにチェンジ♪

lyon 009_Rlyon 033_R

4品目: 4種のきのこのガーリックソテー
こんがり香ばしくソテーされたきのこの下のマッシュポテトでだいぶお腹いっぱいになってきました。

5品目: AUS産 仔羊背肉のロースト シェフのおまかせソース

取り分けようとしたら羊さんの裏にホウレンソウやコーンなどの野菜がたくさん隠れてて、これは嬉しい~! 柔らかく臭みのない羊肉で一切れが結構大きくって食べ応えありです。

lyon 039_R

6品目: バルバリー鴨のコンフィ

コンフィは、低温の油でゆっくり加熱したお料理だそうですが、表面カリッと中はふわふわのおいしい揚げ物という感じです。

lyon 035_R

赤ワインをグラスで頼むときに 「どれにしよう~。どれもおいしそう。じゃ、一番軽いのと一番重いのを1杯ずつ頼んで、半分こして飲もう。」と言ってたら、1杯を半分ずつ別のグラスに分けて出してくれました。こういう心遣いがとっても嬉しい! 結局、赤のグラスワインを3種類とも飲んで、私は「黒ワイン」とも呼ばれるというラ・ピエス'08をリピ。

lyon 017_Rlyon 029_R

お....お腹いっぱいでデザートまでたどり着けませんでした。ちょっと悔しい。

前の堂島シェフのバリバリ硬派で職人な感じのお料理もとっても素敵でしたが、新シェフの山本悟さんになって、優しくて親しみやすい味になったなぁ~と思いました。 メニューの値段も前よりリーズナブルになったんじゃないかな!?

フレンチをめったに食べたことのなく、おしゃれだけど満腹にならないイメージだったという弟カノも大満足のディナーでした。

よく、遠方から来た友人たちから東京駅近くでひとりでランチできるとこ教えて! って言われてランチの混雑している時間を外してなら、ひとりでものんびりできるよ♪ってオススメするのですが、駅から近いしエスカレーター使えば大きな荷物があっても大丈夫だし、なんといっても悪天候でも外に出ないで入れるので喜ばれます。(ただし、遅い時間だと好きなメニューが終わってるかもしれませんが) 山下シェフのランチはまだ食べたことないので、お昼も来なくちゃ!

ビストロ・リヨン フレンチ / 大手町駅東京駅三越前駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る