So-net無料ブログ作成
検索選択

築地で朝ごはん#19 [イベント]

「いきなり#19って?」と思われるかもしれませんが、実は5年ほど前から仲良しの友人たちと築地で朝ごはんを食べる会をやっています。元々、「築地の場内市場でお寿司食べたいねぇ。」という話で盛り上がり、いつ行こうかとみんなでスケジュールをすり合わせようとしたらなかなかみんな、夜、都合のいい日がなかったので「そしたら平日朝イチで行って、フレックス利用で11時出社すればいいんじゃないの?」って話になり、それがずっと続いているのでした。

今回、1年以上間があいてしまいました。今回は我らの定番、悩んだ時の 「大和寿司」さんです! ここは入口が2つにわかれていて席数が多いので回転が割と早く、人数が揃った時にも入りやすいのです。

bi 012_R

この日のお店の前の様子。この日は寒くてひどい雨が降っていたためかとっても空いていて、並んでいる人がいませんでした。(すぐ近くの寿司大さんはいつものようになかなか減らない長蛇の列でした) ラッキー☆ 一時期、すっごく外人観光客が多くて並ぶからそれもあってしばらく遠ざかっていたのですが、この日は全然OKでした。もしかしたらここのところ外人観光客が減っているっぽいからそのおかげかな!?

bi 017_R

いつもの「おまかせ握り 3500円」です。ん~! 久しぶりなんでいつもよりおいしく感じちゃう。特に大トロと車エビがおいしかった~!!! 贅沢な朝ごはんだけど、夜お寿司食べたらこんなもんじゃすまないもんね。これでも十分、おなかいっぱいになるのですが、この日は赤貝ヒモをプラスしちゃいました。

いつも、8時ごろ集まって、並びながらおしゃべりして、お寿司を食べて~、さらに近くのジョナサンでギリギリの時間までお茶とおしゃべりを楽しんでから仕事に向かう.....というのが定番スタイル。

以下、備忘録として今までの記録を残しておきます。

#1(2005/06/03) 大和寿司
#2(07/13) 仲家
#3(10/11) 大和寿司
#4(12/21) 寿司大
#5(2006/01/26) 大和寿司
#6(03/01) 鮨文
#7(04/27) すしまる
#8(06/01) 大和寿司
#9(07/19) 岩佐寿司
#10(12/27) 大和寿司(私は遅れて一人だけ高はしへ)
#10'(12/28) 大和寿司 (10に行けなかったメンバーで開催したらこっちのが人数が多かった)
#11(2007/02/28) 龍寿司
#12(04/04) 龍寿司
#13(9/21) 大和寿司
#14(12/17) 龍寿司
#15(2008/4/19) 大和寿司
#16(7/29) 磯寿司
#17(10/23) 大和寿司
#18(2009/2/2) 記録なし。多分、大和寿司か龍寿司
#19(2010/10/21) 大和寿司

次が記念の20回。1年以上やってなかったことを反省して、年内に20回目を開催したいね♪と言っていますが、はたして実現なるかな~!?


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麵屋 なるきす 府中店 [麺どころ]

momiji 059甲州街道に面したラーメン屋さん。最寄は府中か府中競馬正門前駅だけどどちらからも少し遠いかな~という感じです。車で行くには便利な場所です。駐車場も割と広いし。店内は広くてラーメン屋さんにしてはちょっとこじゃれてます。ググってみたらチェーン店なのね。ここ。聞いたことないチェーン店だったので気づきませんでした。

私が頼んだのはおススメの特製中華そば970円だったかな。すぐ出てきました。

あっさりしててやや魚ダシ強めお店の入口の提灯などに「和風とんこつ」って書いてあるけどとんこつ感はかなり軽め。麵は黄色くて細くてちぢれてます。ちょっと麵の量が少ないなぁという感じ。チャーシューや半熟卵などの具が冷えすぎてたためかスープが熱々じゃないのがかなり残念。

momiji 058

同行者がオーダーした 「とんこつ」のスープも一口味見させてもらいましたが、こっちはあっさりしすぎてて好みに合わず。とんこつなのにゴマがかかってなくてテーブルにもないのが残念。テーブル席だったから?? ニンニクがなかったのも残念でした。

「特製」は値段にはちょっと見合わないし、あんまり心に残る味でもなかったけれど、大人数の時とか一番安いラーメン食べる分にはいいんじゃないでしょうか。

麺屋 なるきす 府中店ラーメン / 府中競馬正門前駅府中駅東府中駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クルンサイアム 自由ヶ丘店 [ランチ]

自由ヶ丘でひと仕事終えてのランチ。「今日はなんかアジアンな気分だなぁ。」と思いながらブラブラ歩いていると、目の前に「クルン・サイアム」という文字が。あ! ここ5月のタイフェスでごはん食べたお店だ!!(タイフェスの時の記事はこちら) 結構おいしかったのよねぇ。ここで決まりです!!

ピンクのかわいらしいお店で、靴屋さんの2Fにあります。階段がまるで、屋根裏部屋につづいているかのよう。14時近くというのにほぼ満席です。おー。人気ですね。

momiji 066momiji 064

ヤム・ウンセンのランチセット(980円)をオーダー。すぐにスープと生春巻きが出てきました。どっちもすごくおいしいけど結構辛いぞ。辛いのは好きだけど、そんなに辛いものに強くない私。大丈夫かなぁ.....。

momiji 062

来ました。ヤム・ウンセン(春雨のサラダ)。

momiji 063

一口食べて....か・か・か・辛い~!! 酸っぱさも辛さもかなりガツンときます。おいしいけど、私が食べられる限界ギリギリの辛さです。半分くらい食べたところで、ちょっと涙目。ここからはトウガラシはなるべく横によけながら食べました。普段の私は食事中にはお茶とか飲まないのですが、大きなグラスに2杯半も飲んじゃったくらい辛かったです!

カウンターで食べてたのですが、コックさんがタイ人らしく、お店の中の日本人スタッフの間でも片言のタイ語が飛び交ってました。

食事が終わってテーブルでお会計するときに店長(?)らしき方が私のお皿の端っこに積み重ねられたトウガラシを見つけて「辛すぎましたか? 辛さは調節できますので、言ってくださいね。」と声をかけていただきました。は~い。今度はちゃんと言います!! 今度行ったらパッポンカレーかパッタイを食べよっと。

クルン サイアム タイ料理 / 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アメリカン サンデーブランチ@ THE NEW SANNO HOTEL [イベント]

友人から 「米軍運営のホテルのサンデーブランチに行かない?」 と誘われ行ってきました。友達の友達が定期的に人数を集めてサンデーブランチを食べる会を開いているそうで、私も連れて行ってもらっちゃいました。

cho 006広尾駅で待ち合わせして歩いて目的のホテルまで。10分くらい歩いたでしょうか。サンノーホテルは在日米軍の将校や大使館関係者向けのホテルで、関係者がいないと日本人は入れないそうです。入場の際にはパスポートや免許証などのIDチェックが必要です。

ホテル自体は、正面から見るとあっさりとしたビルですが、IDを提示して中に入ると素敵なエントランスが。中に入るとアメリカンでゴージャスなホテルという感じです。当たり前ですがアメリカ人が多く、ハワイあたりのホテルに足を踏み入れたんじゃないかと錯覚してしまいそう。

だだっ広いバンケットルームで、サンデーブランチをやっていました。毎週日曜日にやっているみたいですね。

1皿目サラダ系を中心に取りました。。(すいません、ムール貝とか食べちゃった後で....しかもあんまりおいしそうに見えない乱雑な盛り付け^^;) カリフォルニアシャンパンが飲み放題なのが嬉しいです。

cho 008

何度かサンデーブランチに来たことのあるという方から、おススメの攻略法を教えてもらいました。

  • パンなどの炭水化物系は控える(おなかいっぱいになっちゃうから)
  • キャビアとローストビーフはお得なので必ず取ること!
  • キャビアはしょっぱいのでサワークリームと合わせてとるとマイルドな味わいに

cho 009

それを踏まえて取ってきた2皿目。うん。キャビア結構おいしいですね。3皿目はローストビーフをいただきました。

4皿目はデザート.....ですが、私はこんなにデザート食べられないのでお隣の方がたくさん取ってきたデザートの写真を撮らせていただきました。

cho 010

も、もうお腹いっぱい。アメリカのスイーツって結構甘いんだよなぁ.....。

お料理は全体的にやっぱり「アメリカーン」な感じで、普通の日本のホテル(例えば新宿の京王プラザホテル)のビュッフェのほうが口に合うし料理がバラエティに富んでるんじゃないかという気がします。

2次会は落ち着いた感じのバーに移動しました。広々していて静か。当日の為替レートに従ってキャッシュオンデリバリーでオーダーできます。今は円高なので相当お得に飲めました。ここだけでも普段利用したいわ~。

なんとなーく軍関係の施設ということで、内部の写真はあえて撮らなかったのですが、帰ってきてからブログとか検索してみると結構みんな構わずに載せてるんですねぇ。どんな感じかイメージを見たい方ホテルの公式HPをご覧くださいませ。

http://www.thenewsanno.com/

それにしても都心の一等地にたつ豪華ホテルにシングルで1泊$50(本日のレートで約4000円)から宿泊できちゃうなんて、米軍関係者や大使館関係者にとってはかなりオイシイ話ですよね。これも例の「思いやり予算」とか使われてるのかなぁ....とか思ったりして。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紅葉の日光 [おでかけ]

ちょうど1週間ほど前のお話になりますが、今年も日光に紅葉を見に行ってきました。今年は10月頭に北海道に帰ってたのに紅葉が遅れてたおかげで、ほとんど堪能できなかったんですよね。

朝4時ごろ出発して関越の沼田ICで降りて日光に向かいます。朝ごはんを食べたり休憩しながら7時ごろ、「吹割の滝」に到着。ここ、去年素通りしたけどそのあと、テレビで「東洋のナイヤガラ」って紹介されてるの見て「行けば良かった....」って後悔したんですよね。

nikko 025nikko 027

なかなかいいけど「ナイヤガラ」は言い過ぎw。そんなキャッチじゃなかったらもっと素直に感動できるのに~。ここではほとんど紅葉は始まってなかったけれど、ウルシかな? ツタがかわいらしく紅葉していました。

吹割の滝で癒された後は、ひたすら日光に向かって車を走らせましたがこの日はあいにくの曇り空。金精峠は峠の手前は素晴らしい紅葉でしたが車を停めて写真を撮るのにちょうどいいポイントがなく、この調子なら峠を越えてからもキレイかなぁと思ってたらなんと! ガスってました(涙)。近くの木はきれいに紅葉してるのですが、少し遠くは真っ白で何も見えません。nikko 030

そうこうしているうちに、8時半ごろ、この時期一番見ごろを迎えていた湯元温泉に到着。ちょっと寒かったので温泉にザブっと入ることにして、一番手前の「湯の家」さんに入ってみました。

おおお。見事な乳白色のお湯です。他に人がいなくて貸切状態でした。いいですねぇ。奥日光湯元温泉! 何も調べずに予備知識ナシで思いつきで入った温泉で、大好きな濁り湯に出会えるとは嬉しいですね。

nikko 051

お風呂からあがって外に出ると湯ノ湖では見事な紅葉でちょうど見ごろ。曇っていて遠くが霞んでいるのが残念です。朝9時前だというのに、観光バスがガンガンやってきて、人が結構いました。すごいな観光バス。夜出発してきたのかな??

nikko 056

これまた去年は素通りしてしまった「湯滝」へ。迫力のある滝も紅葉も見事です。でもね。ここ、駐車場が410円も取られるのです。10分もいなかったんだけどね.....。

nikko 075

戦場ヶ原もどんより。

nikko 082

竜頭の滝。この日はここが一番きれいだったかなぁ。ただし、駐車場の入り口がめちゃめちゃ混んでました。滝の上と下に駐車場があるのですが、沼田から行く場合は上の駐車場に。そうでない場合は竜頭の滝の手前の駐車場に停めて歩くのがおすすめです。

nikko 096

中禅寺湖あたりでお昼ごはん....とか思ってたのですが、まだ早い時間(11時前)だったのでお店がほとんど開いておらず、沼田ICまで戻ろうかとも思ったのですが、日光湯元を目指していると思われる車で結構渋滞していたので、いろは坂を下ることにしました。中禅寺湖や華厳の滝はこの日はまだ見頃を迎えていなかったので、スルーです。

去年とほぼ同じ時期に行ったのですが、今年は紅葉が遅れていたせいか、見所の場所が違っていてよかったです。(去年の記事はこちら)

1年振りに東照宮に立ち寄り参拝。壊れてしまってた眠り猫守を新調し、かき氷を食べ、招福大福を買って帰ったのでした。ずんだとかカスタードとか、色んな味がありますが私が好きなのは塩大福。柔らかくておいしいんです。

久しぶりの眠り猫。うちの猫も白に黒ブチなので親近感です。

nikko 125nikko 127

東照宮ではただいま平成の大修理中。第一期第一次が平成25年まで。第二次が平成25~31年までかかるそうです。ずいぶん長くかかるんですねぇ。

12時半ごろさっさと日光を後にしましたが、日光に向かう車は大渋滞していました。あの渋滞に並んでいた車が紅葉がきれいなとこまでたどり着けたのって何時ごろだったんだろうなぁ.....。平日だったのに、日光、恐るべし! です。


もみじ市2010に行きました [イベント]

ある日、友達から「今度の土日、あっちのおうちのちかくでやる『もみじ市』って知ってる?」って聞かれました。なんだそれ? 聞いたことないぞ? うちの近所でやるっていうのに最寄の京王多摩川駅とか全くどこにも、告知とか出てないし。

もみじ市のHP(注意:音が鳴ります)を見てみると、さまざまなタイプのものづくりの職人さんたちが集まるイベントらしい。へえぇ。知らなかった。おもしろそう!! ちなみに私を誘ってくれた友人は、ほぼ日(ほぼ日刊イトイ新聞)で知ったとのこと。

土曜日は11時からの開始で、友人が11時からのワークショップを予約してるから10分前に来いとのこと。私のうちからは徒歩数分の場所なので余裕かまして歩いて行くと、うわわ。すごい行列ができていました。100人以上並んでる!? 私たちはワークショップを予約してあったのでその列に並ぶことなくスムーズに入場できました。

オープンと同時に、先頭集団は駈け出して行きました。きっと、好きな作家さんの狙ってるものがあるのでしょう。すごいな~。

momiji 029momiji 008

とりあえず、一直線にワークショップ会場へ。友達が予約してくれたのは、エッセイストの甲斐みのりさんの「青空お茶会~お菓子のパレード!~」というワークショップ。かわいいお菓子が大好きという甲斐みのりさんが全国からおとりよせしたお菓子たちを紹介しながらお茶をするというワークショップでした。

momiji 015

かわいいお菓子たちが並びました。

(左上から)

則包商店 「おいり」
本家船はしや「福だるま」
宇佐美煎餅店「からからせんべい」
開運堂「白鳥の湖」
千秋庵「カスティラクッキー」
本家長門屋「とり飴」
美楽「タルト彩り」
凮月堂「月の雫」
奈良屋本店「都鳥」

右上の袋に入っているのがまるたや「あげ潮」

それぞれのお菓子にまつわるエピソードを甲斐さんが紹介してくれます。

一通りお菓子の紹介が終わった後は、ワークショップに参加したメンバーがそれぞれ簡単に自己紹介。私と友人以外、参加されてたみなさんは京王線沿線じゃなくてけっこう遠くからいらしていてビックリです。かわいいお菓子の中に北海道ではおなじみの千秋庵のお菓子が入っていて、それにもびっくり。千秋庵ってどちらかというと北海道のお菓子やさんの中では老舗で、パッケージも渋めなんですよね(ノースマン、山親爺が有名かな)。それぞれのお菓子に対する愛情たっぷりの目線に優しい気分になりました。その場で食べきれなかったお菓子は包んでもって帰りました。

momiji 027

いくつか種類を選択できたお菓子がたまたま、選択肢の一つに「とり」が入っていたので、「なが~いくちばし」にちなんで「とり」のお菓子を選んでみました。

左から、とり飴、都鳥、白鳥の湖。
わーい。「とり」のそろい踏みですね。

甲斐みのりさんの著作の中からお菓子にまつわる本が何冊か用意されていたのでその中で「甘く、かわいく、おいしいお菓子」という本を購入しました。甲斐さんのサイン入りです。

甘く、かわいく、おいしいお菓子 (セレクトBOOKS)

甘く、かわいく、おいしいお菓子 (セレクトBOOKS)

  • 著者: 甲斐 みのり
  • 出版社: 主婦の友社
  • メーカー: 主婦の友社

日本全国から甲斐さんがあつめたお菓子を丁寧に紹介してくれています。見てるだけでも超楽しい!!北海道のお菓子もいっぱい紹介されています。

1時間弱のワークショップを終了したら、もうお昼の時間。食べ物を扱うお店はいくつかあるけど全て長蛇の列です。これ、食いっぱぐれる人がかなり出そうだなぁ。お菓子を食べたとはいえ、並んでいる間に普通にお腹空きそうだったので、たまたまその時目の前にあった料理家サルボ恭子さんの「サルボフランス惣菜店」に並びました。

作りおきとかしないで、その場で調理してくれるスタイル。そりゃ時間かかるわー。

momiji 036momiji 032

30分くらい並んでようやく買えました。芝生の上でいただきまーす!!

momiji 044momiji 045

食べた後は、会場内を散策。人がいっぱいいるけど、会場が広いから歩いたりするのには困らない混雑状況。

momiji 047

子供たちはかわいいものに目がないですねぇ。しかも目ざといw。

momiji 052momiji 048

 

momiji 056

かわいいものやおいしそうなものがたくさん売っていましたが、どこのショップも結構混み合っています。特に、食べ物やさんはどこも行列していて、食べながら次のお店に並んでる人たちもたくさんいました。

momiji 051momiji 049

ライブに聴き入る、たくさんの人達。

momiji 057

私は2時頃、仕事のために会場を後にしましたが、友人たちは最後までいてパレードにも参加したとのこと。私と入れ違いに合流した友人は、結局、会場では食いっぱぐれてしまったらしい。夕方にはほとんどのものが売り切れになっていたし、翌日もお昼ごろ行った友人の話によると、日曜日の方が人が多く、ほとんど全てのお店が品薄状態だったとのこと。うーん。そんなに人気のイベントなのねぇ。確かに、来てた人の数に比べて、圧倒的にショップの数も、ショップにおいてた品物も足りていない感じだったような気が。

また来年、うちの近所でやってくれるなら行ってみたいなぁ。


北海道'10秋#5:今年のきのこ事情 [北海道]

秋の北海道を思い浮かべるときに必ず私が思いつくのが、どさんこが大好きなキノコ「ラクヨウ(ハナイグチ)」です。去年もブログに書いてますがその時の記事はこちら。9月が旬だと思いますが、10月の頭くらいまで採れます。

久しぶりに秋に北海道に帰ったので、今年は採れたてのラクヨウキノコが食べられるかなぁ。もしかして久しぶりにラクヨウ採りに行けたりして♪ なんて思ってたのですが、父に聞いたら「今年は暑かったし、雨も全然降らないし、ラクヨウなんて全然ダメさー。」とのこと。ううう。とっても残念。父曰く、寒くなってから1週間くらいぶっ続けで雨が降らないとダメだけど、今年は全然降ってないそうです。(10月第1週の時点での情報なのでこの後変わってるかもしれませんが)

そんな失意の(大げさ)帰省中、苫小牧のほうまで車で出かける用事があり、帰りにトイレ休憩で輪厚(わっつ)SAに立ち寄ると、天然しめじが売っていたので買っちゃいました。1パック500円を、店じまい中だったので2Pで800円にしてくれました。富良野のほうで採れたものらしい。しめじも天然のほうが香りがいいんですよね♪ バター炒めにしたらすっごくおいしかった!!

Do 062

ここのお店の方にも「今年はラクヨウ採れないって聞いたけど、勇払の方はどうさー?」 って聞いたら 「ラクヨウなんてさ、今年はまだ1本も見てないわ。」だって。やっぱり不作なんですねぇ。

そういえば帰りに新千歳空港のお土産屋さんに、勇払産(だっけかな?)の松茸が並んでました。5本くらいで9000円とかだったので手は出ませんが、北海道産の松茸は見たことなかったのでかなりびっくりしました。知らなかった。北海道も松茸採れるんだ.....確かに、カナダとかでも採れるなら北海道に生えてないわけないか。

今年は残念だったけど、父が足腰立つうちにまた一緒にラクヨウ採りに行きたいなぁ~。


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道'10秋#4: トリトンふたたび! [北海道]

冬の里帰りの際にとっても気に行ってしまった回転ずし「トリトン 伏古店」に今回も行ってきました。(前回の記事はこちら)

この日のおすすめラインナップはこんな感じ。

Do 072

食べたものをそのまま載せます。

金華サバ・マツブ・ほや 金華サバとほやは石巻から。

Do 064Do 065Do 068

きのこ汁(なめこ、えのき、しめじ、ボリボリ)。ボリボリは独特のシャキシャキした食感がおいしい北海道では割と人気のキノコです。あと、特においしいというわけではないけど割と珍しいたこのこ。柔らかいゼリーみたいな食感です。

Do 066Do 067

イワシ・時鮭・あぶりえんがわ

Do 069Do 070Do 071

この日のベスト!ほっきひもにウニ

Do 073Do 074

ひらめにゆず塩イカ

Do 076Do 077

やっぱりここ。おいしいわー。安いし。他にも食べたいものいっぱいあったのにあえなくダウン。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道'10秋#3: 実家に友達がきた~ [北海道]

帰省初日から昼は友人宅でランチ。夜は大通り公園のオクトーバーフェストとほとんど終電で実家に帰るという、暴挙に出ていたのですが2日目には実家に東京からの友人が泊まりに来てくれました。その友人が北海道に遊びに来たタイミングに合わせて実家に帰っていたのでした~。

実家の周りは何にもないけど、とりあえず帰りがけに通るモエレ沼公園に立ち寄り。Do 042

さらに小腹が空いていたので生チョコで有名な ROYCE のあいの里店に立ち寄って、本当はソフトクリーム食べたかったんだけど、ソフトクリームは全店で取り扱ってないとのことでイートインでパンを買って食べました。うまいじゃないの。ロイズのパン。でも、ロイズのソフト結構好きだったのに食べられなくなっちゃったの残念だなぁ~。

Do 046

実家に着くとすぐに 「裏の畑でぶどう狩りしておいで。」とカゴを渡されて裏の家庭菜園の畑へ。前育ててたぶどうの苗はドブネズミに根絶やしにされ、それから苗を買いなおして植えたぶどうが去年からようやく実るようになったのに、昨年はぶどうが甘くなってきたころに2日間の旅に行き、帰ってきたらアライグマに全部やられてしまったという我が家のぶどう。今年はネットを張って対抗していてまだ無事でした。

Do 052

アライグマの被害は数年前から始まって、段々ひどくなってきている模様。今年はぶどうはネットのおかげで無事だったのですが、トウキビ(トウモロコシ)が全滅だったらしい。この時期にDo 055帰ったらもぎたてのとうきび食べれると思って楽しみにしてたのに!! 近所の農家では枝豆が大被害を受けたとのこと。しかも、器用に枝豆の中身だけ食べて、こ憎らしいことに枝豆のさやが畑の端っこに山盛りになっていたらしい。

今、うちの裏庭ではミョウガが最盛期らしく、近所に道の駅があったら売った方がいいんじゃないの? っていうくらい立派なミョウガがすっごい採れちゃってました。アライグマはミョウガは別に好きじゃないのねぇ。

そんなアライグマですが昔好きだったアニメ 『あらいぐまラスカル』 (古っ)。子供の頃には「なんで大人たちはラスカルをいじめるの!?」って思いながら見てたけど、ラスカルも大きくなって人んちの畑とか荒らしていたから目の敵にされたんだよって、最近友人から聞いてなるほどと思ったのでした。家庭菜園のものが荒らされてもショックだけど、農家の人は商品をやられるわけだからたまったもんじゃないですよね。

Do 057

さてさて。この日のおもてなしの品が並びました~。

左上より

【野菜の部】
モロヘイヤのおひたし
タコ・きゅうり・ワカメの酢の物
ミョウガ甘酢漬け
白菜の浅漬け
カボチャの煮つけ
【海鮮の部】
お刺身
ホッキ・マツブ・サーモン・帆立・八角
毛ガニ
サンマ
イカ・イカゴロ

 

 

新鮮なハッカクのお刺身、久しぶりに食べたなぁ。東京でも売ってることがあるらしいけど、私は見たことないのよねぇ~。野菜は8割くらいが自家製。さすがは食料自給率200%に近い北海道。

翌朝の朝ごはんは、今まさに旬! のいくらを使ったイクラ丼。イクラ好きの友人も大満足ですw。ちなみにうちではイクラを漬けるのは父の仕事。この日付け合わせの野菜は100%自家製です。(あ。味噌汁のギンナン草はさすがに買ったものですが^^;)

Do 060

私と弟との間では実家に帰ると確実に目方が増えてしまうので実家のことを密かに 「ぶたぶた製造所」 と呼んで警戒しているのですが、たった1泊2日の間にもその実力を友人の前でもいつも通り遺憾なく発揮したのでした。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道'10秋#2:さっぽろオータムフェスト [北海道]

前回帰った時にビアガーデンに行き、その時一緒だった友人MとSに「9月にオータムフェストがあるんだよ~。大通り公園で北海道各地からおいしいもの集まってきて、道産ワインとか日本酒とかも飲めるお祭りだから、その時また帰ってくればいいしょー。」なんて言われ、「7月に帰ってきて9月ってまず無理だからまたそのうちにね~。」って言ってたのに、まさか行くことになろうとは(汗)。

Do 017Do 013

直前にはすごく冷え込んでストーブもたいたりした日があったらしく、Mとも前日に「寒かったら無理しないですぐに撤収して鍋でも食べに行こうね。」ってMailやりとりしてたのに、私が帰ったこの日は快晴! 雨降りだった東京よりも札幌のほうがあったかいくらいでした。

オータムフェストは9/17~10/3までと結構長い期間のイベントで、この期間、大通り公園4丁目から8丁目までイベントブースが並び、協賛する飲食店でもお得なオータムフェストメニューなんかが食べられるらしい。

友人たちが仕事が終わるまで1時間近く時間があったので、ぐるっと会場を一回り。以下のような構成でした。【】内は私の印象

4丁目:ウェルカムコーナー 【お店の選択肢が少ない】
5丁目:ご当地&ラーメン祭り 【ラーメン好きならいーんじゃない?】
6丁目:バザールアミーゴ(どちらかというと食べ物中心)【混んでた】
7丁目:北海道のお酒と酒肴(飲み物中心)【ここが一番落ち着くわ~。もっとおつまみ欲しいけど】
8丁目:ふるさと市場(道内市町村のブース)【平日だったので閉まってるブースがほとんどだった】

ここ、私が一番気になるものが置いてあった6丁目の礼文島のブース。焼きがきとか、ぬかホッケとか、焼きボタンえびとか気になるメニューが目白押し。ただしこの日は私が食べたかった殻付きウニを切らしてた(涙)。

Do 018

結局やっぱり、道産ワインがたくさんおいてある7丁目のバーの近くに落ち着きました。

Do 021

焼き牡蠣に~、かすべ唐揚げに~、生ハムに~、当別町産トマトソースのパスタ。

Do 030Do 031

ええい、ボトルで頼んじゃえ! と宝水ワイン RICCA。チェーサーに(?)黒ビール。そして右がこの日一番おいしかったホワイトアスパラのピクルス! これ、売ってたら買って帰ったのに~。

Do 026Do 032

来てる人は平日だからか札幌市民が圧倒的に多そうな感じでした。もっと観光客向けに宣伝すればいいのにねぇ。でも、オープンエアはこの時期晴れた日じゃないと観光客にはつらいかもね。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る