So-net無料ブログ作成

精米器買っちゃいました [道具]

しばらくぶりで、また米の話かい! なんて言わずにおつきあいくださいませ。

7月にもらった玄米を、近所のコイン精米所で何度か精米して食べてたのですが(詳しくは前の記事で)、精米所って場所によって無洗米にできたりできなかったり。3分付きや胚芽米にできたり、できなかったりと、それぞれの場所でスペックが違うんですよ。また、あんまり衛生的でないところがあったり。

でも、つきたてのお米は抜群においしい。以前から時々、玉川高島屋のお米屋さんでそんなに高くないお米を3分搗きとかについてもらったお米を買ってたんですよね。

自分で精米したらどんなもんだろうと調べてみたら、精米器って実はそんなに高くない。いいお米を買うよりも、安い玄米をまとめ買いして、発生する差額で精米器を買ったほうが毎日の食生活がレベルアップするんじゃないの!?と思った私は精米器の購入に踏み切ったわけです。

私の購入したのはこちら。TIGER 精米器 アーバンベージュ RSE-A100CU。炊飯器よりもひとまわり小さいくらいの機械です。持ってないけどホームベーカリーって見た目こんな感じ!? でも、ホームベーカリー持ってても精米器持ってる人は少ないだろうなぁ(笑)。

購入にあたって気に入ったポイントは以下のとおりです。

  • 無洗米モードがあって、古めの白米も削って精米したてにして食べられる
  • 1合から精米できるのでいつも精米したてのご飯が食べられる
  • 分づきが細かく調節できる(お米屋さんで精米してもらう時、よく3分づきにしてもらうので)
  • 精米してすぐに、炊き始められる(他の精米器で、冷ますのに時間かかるやつもある)
  • 使っている炊飯器とメーカーが一緒

精米器を買うついでに、もうすぐもらったお米がなくなりそうだったので、復興支援も兼ねて去年食べておいしかった記憶のある平成22年度福島県産のコシヒカリ玄米 30kg をポチリとしました。こんなに大量の米を買ったのは初めて。届いてすぐに精米開始です!!

do 001do 003

玄米(左)が(中)のように綺麗な無洗米に変身!! しかもできたぬか(右)はぬか床に使えます。こうやってみると、無洗米って結構、お米削ってるんだな~。白い粉が白米から無洗米になるために削られた部分です。

do 004do 007do 008

ついでに、昨年購入してあった『真空パックん』を使って玄米を小分けにして真空パックしました!! これで、品質劣化しないでしばらくもつんじゃないかな~。お米って、米びつに入れておけば大丈夫だと信じ切っていた大学1年の夏に、1ヶ月半くらい里帰りしている間に虫がわいたことがあって、米を長期保存するのに恐怖感があるんですよね。

do 076

一連のお買い物は7月中旬に済ませてあったのですが、8月頭に米の買い占めのニュースなどが流れてたおかげで、都内では一時的にスーパーのお米コーナーが品不足になっていたりしてました。それを煽ることになるみたいでなんかよくないかなぁ。としばらく記事を寝かしていたのですが、最近は九州の方の新米が出てきて近所でも大分お米が買いやすくなりました。そんなわけで眠らせたままにしておくのも惜しいので遅れてアップすることにしました。つきたてのお米を食べるのは本当においしくておすすめです。

でも....先ほど調べたら精米器のお値段は私が購入した時に比べて4割アップのお値段になっていました。放射能汚染を懸念しての米の備蓄が原因でしょうか。30kg の玄米の価格もむちゃくちゃ高騰しています(ざっと2倍くらいになっている!?)....今玄米買うのはあまりお得じゃないですね。それでも買えなくなったらと思うと買っといたほうがいいのかとも思うし。ほんと悩ましいです。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る