So-net無料ブログ作成
検索選択

軽井沢#3:スペシャルディナー@ノーワンズレシピ [宿]

アフタヌーンティーで夕方、すっかりお腹いっぱいになっちゃって、ディナーまでにお腹が空くかちょっぴり心配していたのですが、お昼寝してお散歩してお風呂入ったらちゃーんと受け入れ体制OKになりました!!

さてさて。楽しみにしていたホテル ブレストンコートのレストラン ノーワンズレシピでのスペシャルディナーの始まりです。ノーワンズレシピの総料理長 浜田シェフは世界一のフレンチシェフを決める『ボキューズ・ドール国際料理コンクール』 の2004年度日本代表。最年少優勝だったんですって!! すごいですねぇ~。そんな浜田シェフの渾身のスペシャルディナー。楽しみじゃないわけありません♪

フレンチだからシャンパンで乾杯したいところですが.....この日はずっと運転していて昼間みんながビールを飲む中、おあずけくらっていたので我慢しきれずビールで乾杯! 軽井沢高原ビールは軽い飲み口でスッキリ!です。1品目はパルメジャーノをおせんべい状に焼いたもの...かな。メニューの名称が適当でごめんなさい。軽くておつまみにピッタリ!

sweets 184sweets 185

sweets 1882品目。名前はフロマージュのなんとかって言ってたけど.....ごめんなさい。

スイーツみたいにかわいい~!! ちっちゃなおまんじゅうみたいのは、トロトロに柔らかいクリームチーズがゼリーで包まれていて、口に入れるとプチンとはじけて口いっぱいにひろがるんです! 上にのったラベンダーの花の香りがアクセント。3つ並んだおはじきみたいのは多分、トマトゼリー。

3品目。これも美しい....奥のコンソメゼリーの上にのったキャビア。今までずっと「キャビアよりおいしいイクラのほうがずっとおいしいよ。なんでこんなもんが珍重されるんだろう」って思ってたけど、これは.....すごくおいしいです!! 真ん中は桜肉のタルタル。上にのった白と黄色のアクセントはたまごです。仕事が細かい!! 手前のルッコラのソースもきれい~。ここからはキリッとしたシャブリがおともです。

sweets 191sweets 192

4品目はフォアグラのポワレ。あまーいトウモロコシのエスプーマ(泡)に包まれてます。大きなサマートリュフのスライス付き!! フォアグラが超フレッシュ!! あああ赤ワインください!

sweets 201 sweets 202
sweets 2045品目トウモロコシのスープ。半分飲んじゃった後で撮ってますが。

これ、ものすごい甘いの。トウモロコシフレーバーのシロップ飲んでるみたいです。トウモロコシを焼いて、お水に漬けて上澄みをとったものだとのことですが、こんなに甘いのかぁ~。ちなみにトウモロコシの品種はサニーショコラ。初めて聞く名前ですが、ピュアホワイトと同じく糖度17度だそうです。かなり甘いメロンや桃が糖度16度だからそれより甘いってこと。飽きないくらいの絶妙の量です。

そして、今度はブルゴーニュの赤ワイン。閉めきった古いおうちみたいな懐かしい香りがします。

6品目ハモのグリル....かな。これ、かなりおいしかった~!! 今年初のハモはフレンチで。フワフワしてて臭みは全くなく、ハーブともあうんですね。ハモって。骨切りしてあってもちょっと舌に触ったりすることあるけど、これは全く骨の存在が感じられません。いやー。衝撃的!

sweets 206sweets 211

7品目はメインのお料理。私は信州上田地鶏『真田丸』の胸肉を真空調理したもの。
とりの胸肉って、加熱するとパッサパサになることが多いのでどちらかというともも肉のほうが好きなのですが、スープが中までしみこんでてやわらかいんです。真空調理、いいですね!!

sweets 218

他のみなさんのオーダーしたのも激写&味見させていただきました。
左:信州イチボ肉グリエ。右:千代幻豚のロースト
イチボ肉が、や~らかくてレアでとってもGood!

sweets 216sweets 217

sweets 2248品目: 「小梅ちゃん」 赤シソのゼリーです。上のフワフワの泡も赤しそ味。五一ワイン「氷菓の雫」と一緒に。小梅ちゃんが酸っぱくてワインがアイスワインみたいに甘くていい組み合わせです。

9品目のデザートは2種の中から選べます。私はホワイトチョコのクリームブリュレ。軽井沢ファームの夏苺とルバーブのマリアージュです。

もう一品はスープに浮かべた信州産白桃のバシュラン仕立て

sweets 226sweets 227

10品目 小菓子。ショーケースに入った、宝石のようなプチスイーツが!!! もうこれ、家に飾っておきたい! ってくらいかわいいんです。「もう食べれないよ~」と言いながらも結局、4つも食べちゃいました。も、もう。本当にお腹いっぱい。

sweets 233sweets 234 

はぁ......幸せ。浜田シェフ、まだ34歳。しかもイケメンです。若くて才能ある浜田シェフの今後の活躍が楽しみですね~。

同じくノーワンズレシピの中洲シェフが、今年のボキューズ・ドール日本大会の優勝者。アジア予選も突破して、来年、フランスの本戦へアジア代表として出るためただいま特訓中だそうです。がんばって欲しいですね!!

ノーワンズ レシピ http://www.blestoncourt.com/restaurant/

軽井沢#3に続く...


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る