So-net無料ブログ作成
検索選択

セラミックでおいしいご飯 [道具]

表参道のお茶カフェ『茶茶の間』でランチをした時に、左隣のテーブルに座ってた女性二人組。おそらく近所の会社勤務の方たちだと思うのですが、その人たちがご飯を食べ終わってお店の人が食器を下げにきたときに、「すっごくおいしかったです!!」ってお店の人に声をかけて、話し始めたのです。

しばらくすると、こんな話になりました。

客1「この間、ここで出てたお茶がすごく甘くておいしいかったから、買って帰ったんだけど、自宅で淹れると、どうがんばってもお店で飲んだ味を再現できなくて....。お水は何か特別なもの使っているんですか?」

店員「水は取り寄せてるのを使っているんですけど、セラミックを入れたほうが味がいいんです。こんなのなんですけど。」

glico 007

客1 「ふーん。セラミックですか。」

店員 「水道水に入れても、結構味変わりますよ。やってみます?」
客1 「やってみたい!!」
客2 「私は水道水飲むとお腹壊しちゃうんで、やめとくー。」

で、水道水を入れたグラスを2つ持ってきて、味見をしてもらってから片方にセラミックを沈めて、また飲んでもらうと....

客1 「えーっ!!? すごい味が変わる!!」

それを聞いて、思わず 「わ、私も試してみたいです!!」って声をかけてしglico 009まいました。確かに、水道水を注いだグラスを飲むと、ちょっと臭いにおいがしてたのが、目の前でセラミックを入れてもらうと味が変わります。私が「ほんとだ。味違う...」とつぶやくと、私の右隣の人も「私も飲んでみたい。」と(w。そしたら最初渋ってた客2の人も我慢できなくなったらしく、試してみて、みんなで「不思議だねぇ。」と盛り上がっちゃいました。

お店の人曰く、「うちはご飯炊くときとか、小豆を煮るときにも柔らかく炊けるので必ずセラミック入れるんですけど、入れ忘れるとすぐに店長にばれちゃうんです。」とのこと。店頭に売っていたので、ひとつ買ってみました。私が購入したのは一番右の、丸いやつです。

調布の水道水は渋谷の水道水よりだいぶ、臭みがないのであまり効果を感じられませんでしたが、ご飯を炊くときに入れてみるとご飯がもっちりと甘く炊きあがるような気がします。前に、竹炭入れて炊いてたけど、煮沸消毒して天日干したりするのに時間がかかるので続かなかったのですが、セラミックは洗って乾かすだけで、手間いらず。乾くのも早いし。小豆は炊くこともないので、年末に黒豆煮るときにでも試してみようかな。

でも、なんでセラミックがそんな効果があるのか不思議。ものすごい即効性だし。効果が科学的に証明されているのか、論文とかあるのかなぁと疑問に思って調べてみようと思ったけど、たくさんサイトがありすぎて調べられませんでした。

茶茶の間のHPからも通販できるみたいですね。

http://chachanoma-shop.jp/SHOP/550892/550922/list.html

いろんな形のがあってかわいいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る