So-net無料ブログ作成
検索選択

房州びわ(4L) [おやつ]

先週、友人たちと館山に行きました。ちょうどびわの季節だったので、お世話になった友人にお土産に買って帰ることにしたのはよいのですが、房総半島の南の海沿いの道を走っていて立ち寄る道の駅とかには「びわゼリー」とか「びわケーキ」などのお菓子は売ってるけどなぜか生のびわが売っていないし、走っていて甘夏がなってる木はよく見るけれどびわの木は全然見当たりません。

地図を見てみると、館山自動車道を降りてから、逆の、北の方に向かう道沿いに、「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」と書いてあるので帰りに立ち寄ることにしました。

色々遊んでから枇杷倶楽部向けてGo!

....と思ったら、国道127号を北上し、館山自動車道の富浦ICを超えてすぐくらいのところに「びわ直売所 試食できます」というのぼりを発見!! 小さな小さな直売所だったけど、私の直感が「立ち寄れ!」というので立ち寄ってみました。

そしたら、みたことのないような大きな粒のびわがたくさん並んでいます。そして、試食させてもらったびわは、とっても甘くてジューシー。果汁が滴ります。こんなおいしいびわ、初めて食べました。6個入りのパックには、フィルムに「房州びわ」と書いてあり、化粧箱には「南無谷びわ」と書いてあります。どっちも今まで見たことなかったです。私。きっと、高級果物店とかにいかないと見ないんだろうなぁ。

一緒に行った友人たちは、特にびわには興味を示してなかったのだけど、実際のびわを見て、試食したら一気にテンションがあがってびわに興味深々に。店頭に並んでいるびわは、4Lが最大サイズ。4Lで12個入りのは店頭に出すとなくなってしまうので、普通出していないそう。だけど、「今日持って行きたいんです!!」と我がまま言って1箱だけ用意してもらっちゃいました。友人たちは配送用なら受け付けられるというので、みんなで化粧箱入りのやつを実家やお世話になったお宅へ送る手配をしました。さらに、自分たちのお土産用に全員6個入りを購入。

お店の名前は谷柴農園直売所です。でも、特にお店の名前は看板には出てなかったかも!? ここ、皇室へ献上の実績もあるそうです。農園自体はもっと、山の方にあるとのこと。なので、残念ながらびわがなっているところは見えません。なっているとこ見たかったなぁ。今年は6/20くらいまで収穫できるそう。びわの旬は短いですね。

びわを買ってすっかり満足したけど、さらに枇杷倶楽部に向かってみました。館山自動車道を降りて、127号を左折して海沿いを走ってた時にはぜんぜん見かけなかったびわの直売所が、わんさかあります。「びわ狩り」の看板もたくさん見かけましたが、時間ないので今回はパス。

「道の駅とみうら」には枇杷倶楽部のほかに「お百姓市場」とか魚介類を売っているおみせがありました。もちろん、ここにもびわはたくさん売ってるし、びわ狩りの案内もやっていました。だけど私たちがびわを購入した直売所のほうがずっと安かったので、直売所で買っておいてよかった~。

直売所のお母さんには、「2日くらい置いておくと、おいしくなるよ。食べる前1,2時間冷蔵庫で冷やして食べてね。」と言われましたが、我慢できずに帰って翌日、食べちゃいました。
pic 001 

お客様にもお出ししたりしたためあっという間になくなって、食べ足りなかったのでネットで買っちゃおうかなぁと思って調べてみたら、その値段にびっくり! です。枇杷倶楽部では半額以下、直売所では1/3くらいのお値段でした。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

こうちゃん

びわは、大好物です。
by こうちゃん (2009-06-15 18:30) 

あっち

>こうちゃんさん
大好物だったらぜひ、機会があったら現地で食べてくださいっ!! 今までのびわ観がひっくり返るかも。
by あっち (2009-06-17 00:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る